旭川トヨタ自動車株式会社

掲載日 : 令和元年10月18日
ステータス : 募集中 UIJターン歓迎 


全国のトヨタの販売会社の中で最も広い営業エリアを誇る旭川トヨタ自動車株式会社。充実した福利厚生と徹底した勤務時間管理で、従業員の働きやすさに配慮しています。

お買い上げ後もしっかりとサポートします

—管理本部 管理部総務課 石山博朗さんにお話を伺いました。

弊社はトヨタ製の自動車の販売・修理点検をメインに行っております。その他保険の代理店でもあるので、損害保険と生命保険をお客様に提供するお仕事もあります。また、auに限りますが携帯電話も販売させて頂いております。
取扱っている商品はクラウンやランドクルーザーなど、トヨタ車種の中でも高額な商品です。その中で営業スタッフの仕事は、車を売るというよりは、買って頂いたお客様へのアフターフォローがメイン業務になりつつあります。車はどうしてもメンテナンスが必要な商品なので、年に1回の点検や保険の更新、数年に1回の車検のようなところで、お客様と年に1、2回接点を持ちながら信頼関係を築いていくようにしています。
今は新しい車に乗り換えるサイクルが約10年くらいになってきているので、その10年間しっかりとお客様のサポートをさせて頂きながら、台替え時にまた弊社から買ってもらえるようにしていくのが命題ですね。

DSC_0002

—1日の仕事の流れを教えてください。

営業は、まず出社して掃除などをし、その後朝礼、軽くミーティングを毎日各店舗でやって、1日の動きやお客様の訪問予定等を全体で共有しながら計画に沿った形で動いていくという流れですね。
平日は基本的にお客様のご来店が少ないので、訪問活動(点検誘致など)を行ったり、法人のお客様の会社に訪問して車の調子を伺ったりします。土日はご来店頂けるケースが多いので、社内に待機してお客様の対応を行うことになります。

—ノルマ等はありますか?

売上目標の立て方は、会社から店舗毎に1ヶ月の台数目標という形で提示され、あとは店舗の中で各スタッフにスキル等を考慮して割り振られます。店舗単位で頑張ろうという感じですね。
新入社員は本社で2か月間びっしり教育し、ある程度色々な商品をお客様に説明できるくらいのスキルを身につけてもらいます。店舗に配属後はまずは目標を設定せず、できるところから、例えば車検の誘致などからやってもらうという感じで成長して頂ければと思っています。

勤務時間管理で働きやすい環境に

—会社の特色はどういったところですか?

勤務時間の管理を徹底しています。出社は9時以降で、また20時以降は残って仕事をしないようにしています。完全に時間をバシッと決めてオンオフをはっきりさせるということですね。休日出勤も極力しない方針ですので、とても働きやすいのではないかと思います。
よほど急ぎの案件でない限りは、工場に入庫する時も一日長く工期をみさせて頂きながら、お客様の理解を得つつ、従業員の労働環境を優先していこうという取組を4~5年前から行っているので、その姿勢がだいぶ定着しているのではないかと思います。
残業は年間360時間までと定められていますが、繁忙期にあたる2月~3月と、タイヤ交換の時期にどうしても物凄い量の作業が入ってくるので、毎日20時まで働いて月40~45時間くらいの残業になります。そこで閑散期にあたる7月~8月には残業を抑えてバランスを取るというスタイルを確立できていると思います。

DSC_0039
また、営業エリア内には社員寮が7箇所あり、寮のない地区に配属されたとしてもアパートを会社で契約して、家賃を8割補助する制度があるので、エリア外の出身の学生さんや中途採用の方も、安心して生活できる環境が整っていると思います。
転勤については、営業はお客様との長いお付き合いのため、一つところで長く勤めてもらい、なるべく異動はさせないようにしています。メカニックについては、新入社員や退職者などの出入りによって、各店舗間でサービスの質を平準化させるための人員配置で転勤が発生することがあります。
賞与は年3回、6月・12月と、その年の業績により変動はありますが、従業員への利益還元の意味で3月に決算賞与があります。毎年しっかり支給されていますよ。
また、各店舗でスタッフ毎に担当エリアを決めているので、スタッフ同士でお客様を争奪することなく、お互い干渉せず働けます。そのため、チームワークよくスタッフ同士の仲はかなりいいと思いますね。

無資格からの人材育成の取り組み

—独自の取り組みはありますか?

メカニックは、これまでは有資格者を中心に採用していましたが、3年前から、普通高校から無資格でも社員として採用し2年間全寮制の専門学校に通ってもらい、卒業後に勤務してもらうという試みを始めました。学費は全額会社負担、毎月のお給与も出ます。会社としてはあらかじめ社員として学校に通ってもらうことで、意識を高く持った人材を育成できるメリットがあります。親御さんにも一切負担をかけることがありませんので、就職先を探している学生さんには是非活用して欲しいですね。

IMG_1637

—お仕事のやりがいは。

営業担当の声を聞くと、お客様に頼りにされて力になれた時、お客様との距離が近づいたと実感出来た時や、納車した時に新しい車の感想を聞けた時などにやりがいを感じているようです。やはり売れた時はうれしさがありますが、それよりも、お客様との関係が構築できてきたと思えた時のうれしさはもっと大きいんじゃないかなと思います。
メカニックの方は、整備の国家資格とは別にトヨタ検定という制度があり、4級から1級まで、さらに最高ランクがトップクルーと呼ばれますが、そういった高い資格をどんどん受験していく中で、それに伴って仕事の幅も広がるというところにやりがいがあるのではないかと思います。
また、毎年10月に店舗で2名ずつ選手を選出し、「技術コンクール」を行うんですが、店舗で選ばれてそれで良い成績を残すことができるとやはり達成感があると思います。
さらに、毎年1回4月に「全社員大会」を行っていて、全従業員集まった上でその年の優秀者を紹介するイベントがあるので、営業・メカニック問わずモチベーションアップに繋がっていると思います。

DSC_0099

チャレンジ精神をもって

—どんな方に来てほしいですか?

コミュニケーションが取れ、チャレンジ精神がある方ですね。与えられた仕事を当たり前にこなすだけではなく、どうやって効率よくやろうかとか、自分でなにか新しいことをやってみようとか、色々考えながら取り組める方が来てくれたらうれしいなと思います。
また、弊社は全国にあるトヨタのお店の中で最も営業範囲が広いので、どうしても転勤がありますが、新たな土地に行くことを厭わない、積極的に馴染んでいける方も大歓迎です。

—未来の仲間にメッセージをお願いします。

今の時代、車の営業は敬遠されがちな職業かもしれませんが、車そのものを売るというよりはいかに自分を売っていくか、お客様との信頼関係を築いていくかというところが一番の仕事かなと思います。少しでも興味が湧いた方がいれば是非チャレンジして頂ければと思っています!

企業概要

企業名 旭川トヨタ自動車株式会社(あさひかわとよたじどうしゃかぶしきがいしゃ)
所在地 旭川市4条通2丁目
電話番号 0166-22-6111
FAX 0166-22-6363
メールアドレス ast2651@asahikawa-t.co.jp
ホームページ http://www.asahikawatoyota.jp/
創業 昭和22年
従業員数 360人
業種 小売業
事業内容 自動車の販売・修理・点検、損害保険・生命保険代理業
本社・支社等情報 旭川店:旭川市4条通2丁目:0166-22-6112
永山店:旭川市永山2条14丁目:0166-48-1971
タムザ神居店:旭川市神居4条1丁目:0166-61-6111
末広店:旭川市末広1条4丁目:0166-54-2911
東光店:旭川市東光3条6丁目:0166-32-0333
東旭川店:旭川市東旭川北1条1丁目:0166-36-2333
レクサス:旭川市神楽岡14条9丁目:0166-50-5601
U-carステーション:旭川市神居5条1丁目:0166-61-0120
その他事業所:稚内店・枝幸店・留萌店・名寄店・士別店・富良野店・深川店・羽幌店・北見店・紋別店・遠軽店・美幌店・網走店・斜里店・レクサスCPO北見
はたらくあさひかわプラスで
求人情報を見る