株式会社旭川浄化

掲載日 : 令和元年9月17日
ステータス : 募集中 UIJターン歓迎 


旭川全域の下水道維持管理や産業廃棄物の収集運搬などを担う株式会社旭川浄化。市民のライフラインを守り、よりよい生活を送れるように努めています。

毎日違う仕事があります

—取締役 吉田学さん、主任 竹下春希さんにお話を伺いました。

弊社の根底にあるのは、清掃業として汚れたものを綺麗にするということです。
主な業務として、下水道の管路維持管理業務というのがあり、市内を流れている下水道の中の状況をTVカメラで調査をして、補修工事や管をまるごと変える管更生工事を行っています。
また、産業廃棄物の収集運搬なども業務に含まれます。飲食店のグリストラップ(油や野菜くず等を直接下水に放流しないように設けてある層)の清掃や、ガソリンスタンドや車の整備工場等の分離槽の清掃、道路の側溝清掃、様々な施設から排出される産業廃棄物を収集し処理施設へ運搬しています。
その他、貯水槽の清掃や浄化槽の点検・清掃など、あらゆることを行っています。
仕事内容は多岐にわたるので、延々と同じ仕事をすることはなく、毎日違う現場で違う仕事をしていくスタンスとなります。毎年のレギュラーの仕事もありますが、どちらかというと単発の仕事を連ねていくイメージですね。
冬は除雪もしますし、昨今多発している大雨・台風などで下水道があふれることもあるので、そのような災害への対応も行っています。吸引車という特殊な車で下水道にたまった水を吸って、水位を引かせるという作業などがあります。
会社の成り立ちとしては60年前、し尿の汲み取りから始まり、そこから家庭ごみの収集、下水道の維持管理と移り変わり、最近では清掃・調査・更生が主になってきています。下水道は各市町村で普及して約50年経ちますので、今後は保守作業が増えていくのかなと思いますね。

社員の年代は40代~50代が多いです。20代~30代も徐々に増えています。
対応エリアは基本的に旭川市内全域で、その他周辺市町村の調査や保守などもあります。24時間365日、下水道が閉塞すればどこでもすぐ駆け付けます。
また、カメラ調査や管更生等、日中流れる水量が多いと出来ず、どうしても夜間にやらなくてはいけない作業があるので、夜勤が発生することがあります。2週間程度続くこともありますが、こちらはきちんと手当がつきますのでご安心ください。

何よりも大切なのは安全管理

 —仕事をする上で心がけていることは。

現場では何をおいても安全管理を心がけています。扱っているのが大きくて特殊な車両や機材が多いため、万が一の場合大きな損害になってしまいます。事故・怪我だけは絶対に防ぐように現場全体を広く大きく見た上で、注意事項を作業員に周知し意思疎通を図り、危険が伴う時には監視人を置きリスクの軽減を行います。
人間ですから、工期に追われると慌てたり、普段気をつけることが抜けたり、色々と問題が出てくると思いますが、それにより事故や怪我が生じると何倍も時間がかかるので、慌てるときほど冷静さを保てるように現場をコントロールしています。
会社全体が同じ方向を向き、経営者、作業員、事務員など分け隔てなく、皆でより良くなっていこうと日頃から掲げていて、普段からコミュニケーションを積み重ね、風通しのよい環境・雰囲気づくりを大事にしています。そのため、社員同士の距離感が近いと思いますね。

—このお仕事のやりがいは。

自分の行った仕事が、市民生活に貢献したと言えることですね。清掃にしても除雪にしても、綺麗になって当たり前だと思われている面があるので、少しでも残っていると苦情になることもあり、そこは少し残念でもあります(笑)。普段直接ありがとうと言われることは少ないですが、去年などは災害対応後にTwitterで呟かれたりしたこともあり、見ていてくれる人がいるんだと思いうれしくなりました。
また、ただ与えられた仕事をこなすのではなく、自分のプランをしっかりと持ち、最短の順序、作業手順をパズルのように組み合わせ、作業員の負担軽減も考えながら実行し、みんなで切磋琢磨しながら業務を成し遂げた時には、やってよかったなぁと心から喜びを感じます。

基本を大事にすれば大丈夫

—採用後はどのようにお仕事を教えていくのですか?

当たり前かもしれませんが、いきなり一人で業務にあたらせることはないので大丈夫です。資格が必要なものもあるので、まずは講習に行って、その後現場で誰かが横について指導しながら行うなど、段階を踏んで教えていきます。
基本的には大型免許、ユニック車に関連する免許、産業洗浄技能士等を取得して頂くことになると思います。資格取得費用を会社側で支援しますので、おおいに活用して頂きたいですね。
この仕事は基本ができていれば他に応用が利く部分がたくさんあるので、基本を大事にしてくれれば成長が早いかなと思います。色々な現場に行きますが、一から勉強のやり直しということはないですね。

—会社のアピールポイントはありますか?

なんといっても誇れるのは会社自体の雰囲気ですね。例えば有給も取りやすい雰囲気だと思います。
会社の休みと有給を利用して年末年始やゴールデンウィークを長めに取る人もいます。 配車担当には苦労かけていますが…(笑)。
でも当日に急に休む人は案外少ないので助かっています。

市民の生活に貢献していくこと

—こんな方が向いてるというのはありますか。

私たちは市民のよりよい生活のために仕事をしているので、地域に根差して何か貢献できることを探している方は、向いているのではないかと思いますね。
特に方向性のようなものがなくても、「旭川で働きたいです、身体は丈夫です」みたいな感じでも全然OKです(笑)。競争とか個々のノルマはありません。そういったものを仕事に求める方は逆に難しいかもしれませんね。

—未来の仲間にメッセージをお願いします。

非常に頼りになるベテランから元気溢れる若手まで色んな人がいますが、とても仲が良く活気に満ち溢れて働きやすい会社です。良い意味で上下関係もなく、人間関係で悩んで辞めたくなるなんてことはおそらくありません。
実績・経験は一切必要なく、仕事も一から優しく教えます。
リーダーになりたい、自分の考えで仕事したい、時間に余裕をもち休みを充実させたい等、働く理由は何でもOKです。ぜひ、一緒に会社を盛り上げましょう!

企業概要

企業名 株式会社旭川浄化(かぶしきがいしゃあさひかわじょうか)
所在地 旭川市神居町上雨紛193番地1
電話番号 0166-62-4758
FAX 0166-74-6499
メールアドレス manabu_yoshida@asahkawajoka.jp
ホームページ https://www.asahikawajoka.com
創業 昭和30年
従業員数 61人
業種 清掃業
事業内容 産業廃棄物の収集運搬、下水道施設の維持管理
本社・支社等情報 事業所名:エクセルクリーンセンター 
所在地:旭川市西神楽1線14号
はたらくあさひかわプラスで
求人情報を見る