株式会社トーショー

掲載日 : 平成30年08月24日
ステータス : 募集中 UIJターン歓迎 


薬剤の分包機などの各種調剤機器を製造するメーカー、株式会社トーショー。販売・保守メンテナンスの一端を担う旭川営業所にお邪魔しました。

日本中の病院や薬局で欠かせない機械

—札幌支店 情報企画室の堀川寿さんにお話を伺いました。

弊社は主に分包機などの調剤機器の製造販売を行なっている会社です。ほとんどの薬局では、何キロという単位で薬を購入し、それらを薬局内で小分けにしています。自分の名前や飲み方が書かれた袋に入っている薬を受け取ったことがあるかと思いますが、それは弊社のような会社が作った分包機によって朝昼晩・何日分と、自動的にパッキングされて出てきた物なんです。

reDSC_0016

分包機の他にも順番待ちの案内表示版システムや薬局向けの什器など、医薬品が扱われる現場を支える様々な製品を取り扱っており、医療現場に勤務している方以外にも、弊社の製品を見かけたことがある方は少なくないと思います。
弊社の本社は東京で、全国に19の支店と57の営業所があり、北海道は札幌に1支店3営業所、旭川・帯広・函館に営業所があります。意外と思われるかもしれませんが、北海道は全国的にも業績が良い方なんですよ。

薬剤師さん達から頼られる仕事

各営業所では営業販売やメンテナンスなど、お客様対応全般を行なっています。どれだけ気をつけて開発・製造をしていても、こうした精密機械には日々使っていく中で故障や不具合はつきものです。旭川営業所にも、いわゆる営業職の他にフィールドエンジニア(以下FE)、カスタマーエンジニア(以下CE)という職種があります。FEは機械的な分野に強いスタッフ、CEはもう少しシステムよりの知識を有するスタッフですが、弊社の製品は実際に動く機械の部分とそれらを制御するシステムが密接に絡んで動作しているので、日に日に線引きが難しくなっており、FEとCEを兼ねた働きが必要になってきています。

reDSC_0030

本社と支店を繋ぐ、充実した研修期間

—採用にあたって求める技術や資格はありますか?

FEもCEも、全くの初心者から始めた社員ばかりですので、採用時の素養としては一般レベルでパソコン操作ができれば問題ないと思います。入社後は東京の本社にて数カ月から1年程の研修を受けていただきます。業務に必要な知識と技術を身につけるための重要な研修ですので、ご本人の習得状態により期間は変動します。主に製造部などで機械に関する勉強をした上で支店に行き、現場に同行するなどして経験を積みます。
研修を終えて現地に配属になってからも、解からないことを質問するなど様々な形で本社のサポートを受けますので、研修期間は本社にいる社員とコミュニケーションをとる非常に大切な期間です。是非この機会に人間関係の基礎を作って欲しいですね。

 —転勤はありますか?

制度上、支店内での異動はあります。旭川採用なら札幌・帯広・函館が対象ですね。どうしても人員が足りない場合やキャリアアップの過程で異動になる可能性はありますが、実績としては少ないので、家を購入する社員も多いんですよ。

reDSC_0019

「トーショーさん」から「佐藤さん」に

—旭川営業所のエンジニア 佐藤直樹さんにお話を伺いました。

私は今年で入社して12年目になります。以前は車の板金をやっていたところから転職したので完全な初心者としてのスタートでした。
この仕事は簡単に言ってしまえば「壊れた機械をいち早く修理すること」で、お客様から求められるものもそこに尽きます。ですが時には、同時に2ヶ所から故障の連絡を受けることがあります。状況を伺った上で優先順位を判断し、1件目では応急処置をして2件目に移り、後日1件目の続きを行うなど、日々の実務には調整力が必要です。お客様と良い関係が築けていないと、駆けつけるのが遅れる理由を説明しても納得していただけないかもしれません。機械に向き合うだけでなく、普段からお客様とコミュニケーションを取ることが大切なんです。何度もお話しするうちに、「トーショーさん」呼びから「佐藤さん」に変わる瞬間が嬉しいですね。

—どんな時やりがいを感じますか?

時々、やってもやっても直らない案件があるんですよね。それがやっと直った時は「うおおー!」って(笑)。たまらない快感があります。その日は祝杯ですよ。
また、薬局内の機械を総入れ替えするような大きなプロジェクトもあります。提案から含めて2~3年かかることもありますが、無事に納品出来た時の達成感は素晴らしいです。本社のサポートも沢山受けながら営業所全員で取り組みますから、皆で分かち合えるのも良いところですね。

re20180719_175220

和気あいあいと協力し合う、旭川営業所の雰囲気

—どんな方と働きたいですか?

お客様と接する上でも職場の雰囲気のためにも、明るく元気な方がいいですね。次々と新しい機種も出るので覚える事も多いですが、何でも興味を持って取り組んでくれたら嬉しいです。
営業所ごとに特色が出るものですが、旭川営業所のチームワークはとても良いですよ。エンジニアといっても、メンテナンスの際に別の質問を受けたりご注文を預かることもありますし、逆に営業職でも、緊急時に簡単なメンテナンスや診断を行うなど、エンジニアのサポートをすることもあります。6名でやり繰りしている営業所ですから、社員同士が臨機応変に助け合う姿勢が重要なんです。

—未来の仲間にメッセージをお願いします!

例えば分包機には履歴が残せるため、正しい薬品を正しい分量出したという事実が担保されます。医療ミスなどが取りざたされる昨今、患者さんだけでなく医薬品を扱う現場で働く方を守るためのシステムを扱う仕事として、社会的な意義は高く、とてもやりがいがあると自信を持って言えます。時には大変こともありますが、皆で乗り越えて行くような協力体制が出来ている職場です。
興味がある方は是非ご応募ください。ご連絡をお待ちしております。

企業概要

企業名 株式会社トーショー(かぶしきがいしゃとーしょー)
所在地 〒144-0033
東京都大田区東糀谷3丁目8番8号
電話番号 03-3745-1331
FAX 03-3745-7366
メールアドレス saiyou@to-net.co.jp
ホームページ http://www.tosho.cc/
創業 昭和46年
従業員数 573人
業種 精密機器 医療用機器 製造販売
事業内容 医薬品の調剤システム・ネットワーク及び、全自動薬剤分包・払出機を含む、各種調剤機器の開発・製造・販売・保守メンテナンス
本社・支社等情報 札幌支店:札幌市清田区真栄1条2丁目34-10
旭川営業所:旭川市東4条2-3-6
はたらくあさひかわプラスで
求人情報を見る